ノギンの泡沫投資日記

50代、年間配当40万弱…そんな年齢でそんな額? と知りつつも殖やしたいブログ。

ひとつまみの幸せ。なとりから優待品を戴きました

なとり 株主優待品

なとり(2922)は、いか・チーズ・サラミなどの他品種おつまみを製造する会社。
3月に権利確定があり、おつまみの詰め合わせが戴けます。
件名の「ひとつまみの幸せ」は企業メッセージコピーです。



優待到着時期

7月初旬
 

優待品のご紹介

こちらは100株優待の内容です。シンプルなA4サイズの箱で到着しました。
中はおつまみがいっぱいです!

なとり 株主優待品


これはお酒が進んでしまいますね。

なとり 株主優待品


100株優待は2021年分まで 2,000円相当でしたが、秋頃に「2,500円相当」に拡充されました。
これはおそらく、値上げしたけれど優待内容は変えなかった、ということなのでしょう。
いや、そうだとしても前より1品2品増えている…ような。 やっぱり拡充?

有難いことです。喜んで食させていただきます。
 

保有状況について

こちらは10年超の保有で大事にしており、株価は保有当初から2.5倍ほどになりました。
老舗だけれど、新製品も次々出しています。
コロナ前には何度か株主総会にも行ったことがあり、かなり厳しく利益追求している印象でした。

でも配当にはあまり大きな変化がなく…。
多分これ、株主還元が優待品に吸われているパターンかな? とは感じました。

いかの獲れ高が毎年の大問題だったり、燃料費が収支を直撃したりするので、保有する場合は配当利回りもみた上でゆったり構えるのがよいかもです。

株式情報

2022年7月1日時点の情報です。

銘柄名 なとり(2922)
業種 食料品
年間配当予想 22円
優待権利確定月 3月
優待内容 自社製品詰合せ(おつまみ等)
2,500円相当:100株以上
3,500円相当:1,000株以上
4,500円相当:3,000株以上
参考株価 2,018円
税引後配当利回り:0.9%
合計利回り:2.1%(100株保有時)