ノギンの泡沫投資日記

50代、年間配当40万弱…そんな年齢でそんな額? と知りつつも殖やしたいブログ。

猫の膵炎

【ペット保険】万一の時には必ず「返還保険料」の受取手続きをしよう

今月は、月収入が 3.2万円ほど多くなりました。 年払いしていたペット医療保険の保険料が、ペット死亡により解約となったため、年払いのうち未経過月数の分が返還されたのです。 お金の使い道が決められない 保険料を先払いしていたなら、つらくても手続きを…

(雑記)亡くなった猫に、動物病院からかわいいお花が

休日に届いた、少し大きな箱。何だろう? 優待到着の予定はないはずだけどな… と思いながら受け取ると、差出人が動物病院となっていました。 ちょうど1週間前に葬儀をすませた飼い猫へのお供え花だったのです。実は、亡くなった日の夜は猫の体調が悪く、動物…

猫ちゃん、安らかに

当ブログのカテゴリー「猫の膵炎」で時折紹介していた飼い猫についてお知らせです。8月に入り、歩き方がだんだん覚束なくなりながらも健気に暮らしていましたが、昨晩急変しまして、その後とても静かに亡くなりました。膵炎を患い、そこから糖尿と腎不全の三…

動物病院にもコロナ禍

勤め人の通院日といえば土曜日。自分のところには慢性疾患の猫がおり、薬の処方を受けるため、毎週末に通っています。 通院予約はアプリで出来て、薬だけなら猫を連れずに通えるので便利です。 さて今週は… と予約しようとすると、病院からこんなお知らせが…

うちの猫がロイヤルカナンの「インディヴィジュアリス」を4週間食べてみた結果

こちらの記事の続きです。benzoin.hatenablog.com うちには膵炎かつ糖尿病で、腎不全のステージⅡと診断されている飼い猫がいます。この猫が、それまで食べていた糖尿病の処方食をやめ、オンデマンドの処方食に切り替えたら、身体の具合は変わるんだろうか? …

究極の処方食なのか? ロイヤルカナンの「インディヴィジュアリス」お試し開始

こんにちは。ここは投資日記というタイトルなのに、唐突に猫の話題が挿入される無節操なブログです 猫ライフと投資ライフを楽しまれている方に読んでいただければ幸いです。 複数の疾患を持つペット用のオンデマンド処方食 悩みつつも申し込んでしまった 糖…

【ペット医療費】猫の膵炎⑥…QOL維持の自宅医療・血糖値のコントロール

こちらからの続きです。ペット医療費にフォーカスして不定期で書いています。 急性膵炎は幸いにも緩解し、今回で一応の最終回となります。benzoin.hatenablog.com 人間も猫も、ある日突然健康を損なう可能性がある生き物。 資産運用をしながら、猫ライフを満…

(アニコムどうぶつ健保)保険料増額の境目となる注意点も。ペット保険料の実際の効果を計算してみた

ペット保険は大事ですね。自分のところでは飼い猫が一生ものの病気になってしまったので、鬼のように保険証出しーの、支払額の倍以上を適用いただき-の、もう保険様には頭があがりません。あがりませんが、保険料は上がり続けてます 契約先のアニコム損保の…

【ペット医療費】猫の膵炎⑤…再発と再治療

こちらからの続きです。ペット医療費にフォーカスして不定期で書いています。benzoin.hatenablog.com 人間も猫も、ある日突然健康を損なう可能性がある生き物。 資産運用をしながら、猫ライフを満喫している方の費用設計の参考になりましたら幸いです。では…

【ペット医療費】猫の膵炎④…糖尿病とステロイドの副作用対応

こちらからの続きです。ペット医療費にフォーカスして不定期で書いています。benzoin.hatenablog.com 人間も猫も、ある日突然健康を損なう可能性がある生き物。 資産運用をしながら、猫ライフを満喫している方の費用設計の参考になりましたら幸いです。では…

【ペット医療費】猫の膵炎③…急性膵炎の治療(ブレンダZ)と病院通い

こちらからの続きです。ペット医療費にフォーカスして不定期で書いています。benzoin.hatenablog.com 人間も猫も、ある日突然健康を損なう可能性がある生き物。 資産運用をしながら、猫ライフを満喫している方の費用設計の参考になりましたら幸いです。では…

【ペット医療費】猫の膵炎②…急性膵炎の治療(ステロイド)の開始

こちらからの続きです。ペット医療費にフォーカスして不定期で書いています。benzoin.hatenablog.com 人間も猫も、ある日突然健康を損なう可能性がある生き物。 資産運用をしながら、猫ライフを満喫している方の費用設計の参考になりましたら幸いです。当ブ…

【ペット医療費】猫の膵炎①…検査と確定診断

前回のブログで「医療費が高額」と書きましたが、金額でいうとお幾らなの? というのを不定期で書いてゆきたいと思います。人間も猫も、ある日突然健康を損なう可能性がある生き物。 資産運用をしながら、猫ライフを満喫している方の費用設計の参考になりま…

のしかかるペット医療費。入金できないときも積立を続けるには

わたくし昨年から、入金力が超厳しいです。私事ながら飼い猫が慢性疾患となっており、QOL維持の医療を行っているためです。昨年の春に膵炎と診断され、一命を取り留めた後、秋に再発。 これも持ち直してくれましたが、膵機能が損なわれた状態につき1日2回の…