ノギンの泡沫投資日記

50代、年間配当40万弱…そんな年齢でそんな額? と知りつつも殖やしたいブログ。

最後のコーヒー。バルニバービから引替品が到着


外食業界の優待はお店で使える優待券が定番です。

でも、お店のない地方を考慮して、優待券を返送して商品と交換できる方式も多いです。
バルニバービの優待券もそのパターン。

benzoin.hatenablog.com

お店に行くこともありますが、バルニバービに関しては専ら品物と引き替えています。

バルニバービ 株主優待品

クラフト紙の封を切ると、同じテイストのクラフトパッケージで「足立ブレンド」「モカブレンド」の豆が2袋。袋自体は丈夫なチャック付アルミなので湿気も安心です。

バルニバービ 株主優待品

スロージェットコーヒーというのはお店のメニューから来ていて、スローコーヒーは手淹れ、ジェットコーヒーはエスプレッソマシンのメニューだそうです。
お店で味わうのが一番なのでしょうが、なんでもない自宅でコーヒーマシンにお任せしてもリラックスできました。

スローでもジェットでもないわね。
それは、飲む速度がスロー…。(震え声)

今年は保有方針を若干変更していまして、こちらも売却したのでこれが最後のコーヒーです。
株主ではなくなりましたが、美味しい時間にこだわるお店が報われることを願っています。