ノギンの泡沫投資日記

50代、年間配当40万弱…そんな年齢でそんな額? と知りつつも殖やしたいブログ。

副業と投資。勤め人に向いているのは投資かな

カバー

最近、勤め先の仕事が忙しくて、プライベートの時間が減っています。

悪くしたことに裁量性適用なので、多くの時間を割いても月収が変わりません。ぐぬぬ
これについては思うところもありますが、今はまだつきあう気持ちでいます。

しかし、忙しさにかまけて投資の勉強や情報収集が捗っていませんね。
売買も低頻度、めまぐるしい市場についてゆくのは既に諦めています。

でも、こんな時こそ実感するのです。
投資で良かった…と。

もし、これで拘束時間のある副業だったら、肉体的にも精神的にも疲労困憊していたかもしれない。
出来高の副業だったら、本業の多忙が原因で成果を出せなかったかもしれない。
投資なら、人間が働いていなくても、成果が向こうからやって来てくれる…。

直近の市場は何かむちゃくちゃな状況ですが、それでも自分の総資産額は増えていました。

勤め先からの収支だけでは実現できない増え方です。

きっと、この先1ヶ月間、仕事のせいで自分がてんぱって寝込んでしまっても、日付が来れば順当にインカムゲインが振り込まれる。あるいは、保有株が堅実に成長する(といいな)。
これは凄いことです。

だって、勤め人には勤め人なりのリスクがあって。
それは無理な疲労をこしらえたり、心に余裕がなくなって良い行動ができなくなったりする事態と隣り合わせです。人によると言われればそれまでですが、そんな勤め人にも実現できるお金の作り方があれば、何より有難いですよね。

benzoin.hatenablog.com

やっぱり、イマイチ社員な自分には投資が合っていそうです。
イマイチな方も、八面六臂な方も、どちらでも報われるのが投資。
(投資先のリスクに巻き込まれない準備は必要ですが。)

仕事が辛い間は、副業探しを休んでいいから投資を頼りにしよう、と思い直す今日この頃です。