ノギンの泡沫投資日記

50代、年間配当47万…そんな年齢でそんな額? と知りつつも殖やしたいブログ。

マイナンバーカードのICリーダーがWindows11に非対応…

このICカードリーダー、購入したのはいつだったかなぁ。

NTTCom 推奨ICカードリーダー


型番は、SCR331DI-NTTCom。
当時のOSが何だったのか忘れるくらい昔だったのは確かです。
あれからOSは色々変わりましたが、良く持ってくれた方だと思います。

んが、ついにこの日が来ました。
確定申告書作成コーナーでマイナンバーカードを認証しようとすると、「認識できません」の無情なメッセージが現れるように…。

マイナポータル

そういえば昨年にPCを替えてWindows11になったので、ドライバの更新があるかと探しましたが、見つかったのは「Windows11に対応しておりません」の終了告知だけでした。

ICカードリーダーのWindows11対応

あーあ。駄目か。

というわけで、時代はスマホですね。
大人しくマイナポータルアプリで認証を進めます。
…。
…。
めんどくさい 😑

これ、入口の部分で複数回認証を求められますね。
その都度QRコード表示、暗証番号、カード読み取りを求められるのがウザいです…。
カードリーダーの時はカードを置きっぱなしだったので意識しませんでした。

何かのときのために、やっぱりひとつ買っておこうかな。
安全のため「サクラチェッカー」を通した国産製品の接触型はこんな感じで

接触型はこんな感じらしいです。

お金はかかりますが、安くなりましたね。
ブログ冒頭のリーダーを購入したときは、1万円ちょっとだった気がするので…。

それが販売終了時には 5,000円台になり、現在は新品でも4,000~2,000円台(サクラ有の製品は1,000円台)なので、ITコモディティに関しては値下がり傾向が顕著で有難いことです。



ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村