ノギンの泡沫投資日記

50代、年間配当47万…そんな年齢でそんな額? と知りつつも殖やしたいブログ。

利確のつもりが更に上昇。悔やまず、成功したと考えてみる

カバー

パチンコホール向けの制御機器で知られるダイコク電機。
クオカード優待を実施しており、このブログでもご報告したことがあります。

benzoin.hatenablog.com

昨年末よりスマスロ関連として急上昇しまして、予想を超えすぎて割高になっていたのと、事業の将来性がどれほど釣り合うのか判断できず売り時を探していました。
先日足踏みの後、すこし下がり始めたので、もう天井なのかと思って利確しましたが…。

ダイコク電機 株価グラフ


そんなことはなかった😓
利確時点よりも 125円の上昇がありました。センス無し…。

指標の字面では、現在の株価は割高のうえにも割高です。
今後爆速で業績がついてくるなら、お祭り銘柄を拙速に手放してしまったことになりますね。
しかし、そういった側面だけでの捉え方には投資の持続性が感じられません。

このグラフの翌日にはまた下がったようですが、直近の高騰は一時的な現象なのか。
または、そうではなくて、本当に持続性のある銘柄だったのか。

もしそうなら、良い銘柄なので割安時にまた取得すればOKです。
売った銘柄が上がってしまったときは、悔やまずに銘柄を見直し、次を待つのが良いでしょう。
自分的には、割高時に更に期待を重ねるのは無しだと感じています。

大事なのは投機ではなく、投資ということをまた感じました。
この銘柄に対しては結局、自分で芯が持てるほど「投資」を追求していなかったので、手放したのだと思います。
ちょっと残念だったけど、利食い千人力ってことにしようかな。

にほんブログ村 投資ブログへにほんブログ村