ノギンの泡沫投資日記

50代、年間配当47万…そんな年齢でそんな額? と知りつつも殖やしたいブログ。

TOKAI HDの優待品と決算説明資料

TOKAI HD 株主優待品

TOKAIホールディングス(3167)は、東海地盤でLPガス・CATV・宅配水などを営む企業。
3月、9月の年に2回権利確定があり、自社取扱品等が戴けます。

同社は9月に不祥事があったことで、11月1日予定の決算発表が12月14日に延期されていました。

benzoin.hatenablog.com



優待到着月

優待案内 …6月下旬、12月初旬
優待品 …7月中旬、12月中旬
 

優待品のご紹介

優待品は株数に応じて、5コース(お水、クオカード、食事券、TLCポイント、LIBMO)から選べます。

最も強力と思われるのはスマホサービスのLIBMO(6ヶ月間割引料金)で、年2回の優待をこれに宛てるとエンドレスで割引料金が受けられるものです。
現キャリアでアレやソレを使わなくなったら、乗り換えようかな。

自分は100株ホルダーで、毎回「うるのん 富士の天然水さらり」500ml ×12本 を戴いています。

TOKAI HD 株主優待品

 

良いことをプッシュする決算説明資料

2022年4-9月の決算は増収減益で、営業利益は前年比 18.6%減、経常利益は前年比 54%。
なので、通期計画に対する進捗率も 17%と低い状況です。

これ自体は短信で状況が説明されていたので「そうですか…」という感じですが、決算説明資料の書きぶりはちょっと気になりました。

見出しと数字のギャップが💦

TOKAI HD 決算説明資料


他の場所も「収益基盤の拡充が進捗」「主力事業の月次課金件数が大幅に増加」と良い面を大きな見出しにしていますが、それなら利益の回復についての記載も欲しかったかな。

投資家向けの資料をどう書くかで、その企業が投資家をどう見ているかが伺える気がしました。
 

株式情報

2022年12月16日時点の情報です。

銘柄名 TOKAIホールディングス(3167)
業種 卸売
年間配当予想 32円
優待権利確定月 3月 9月
優待内容 株数に応じて自社取扱製品・サービスまたはクオカード
詳しくはこちら↓
株主還元(配当・優待) | TOKAIホールディングス
参考株価 860円
税引後配当利回り:3.0%
合計利回り:4.1%
(100株時。優待品にクオカード500円 x2回を選択した場合)