ノギンの泡沫投資日記

50代、年間配当47万…そんな年齢でそんな額? と知りつつも殖やしたいブログ。

キヤノン(長期隠れ優待)おや? 突然立派なカレンダーが…。

キヤノン 株主優待品


キヤノン(7213)は、誰もが知るIT企業。
カメラ、複合機のほか医療機器も展開しています。

キヤノンは2018年から保有していますが、これまで何かを戴いたことはありません。

なのでいつも通りに配当を楽しみにしていたところ、あらびっくり。
今年は大きな封筒が届き、壁掛け穴のついたカレンダーが入っていました。



え? 隠れ優待?

キヤノン株主優待を実施していません。
ですが、中の案内を見るに、長期保有の場合にカレンダーが戴けるようですね…!

キヤノン 株主優待品


手元の取得時期と他の情報を合わせると、保有期間は3年程度と思われます。
全く知らなかったので、嬉しいサプライズでした。
 

普通には撮れない写真ばかりだった

表紙になっているのは、世界遺産となったパラオ共和国のロックアイランド群。
この表紙をはじめ、写真はどれも高精細で美しいです。

キヤノン 株主優待品


それもそのはず、キヤノンはTBSのテレビ番組『世界遺産』に提供していて、番組の撮影にはキヤノンの映像制作機器が使用されているのでした。

つまり、自慢の撮影成果をご覧下さいということなのですね。

2023年のキヤノンカレンダーは、この番組提供に連動してユネスコ世界遺産の美しい写真12枚で構成しました。
写真はすべて、キヤノンのレンズ交換式カメラ「EOS」シリーズと工学技術の粋を集めた「EFレンズ」「RFレンズ」群からなる「EOSシステム」を駆使して撮影されています。


Canon Calendar 2023 巻末説明より

いや、ほんとに綺麗です。
これは良い宣伝になるのではないでしょうか。

キヤノン 株主優待品

番組プレゼントでも配っていました(12月11日まで)

TBSテレビのサイトを見ると、12月11までこのカレンダーのプレゼント企画がありました。

 

確約された優待ではないことに注意

有難いものを戴きましたが、キヤノンの株式情報には優待の「ゆ」の字もないのは事実。
当方単位株なので、端株で有効かどうかも不明です。
番組の状況や他の事情で廃止されるかもしれないのでご留意ください。

あまりに綺麗だったので、来年も続いてくれたら嬉しいな。