ノギンの泡沫投資日記

50代、年間配当47万…そんな年齢でそんな額? と知りつつも殖やしたいブログ。

投資をサッカーになぞらえる

カバー

少し前ですが、2022年ワールドカップの日本初戦は大きなニュースでした。
普段は投資情報をつぶやくTwitterアカウントでも、サッカーの興奮にシフトしたツイートの多いこと多いこと。

これは、「投資とサッカーは似ている」論がまた盛んになるかもしれませんね。


今年のアプリで「サッカーゲーム型投資管理アプリ」なんていうのもありました。
個別株や仮想通貨を選手としてフィールドに配置し、攻撃や防御のバランスを設計するという…。

攻撃(個別株?)重視であってもGK(現金?)は必要とか、DFはどの資産にしようとか、そんなふうに進めて自分の布陣を公開・共有できるんだとか。

遊び要素が強すぎる感はしますが、投資の初心者が誤って投機に取り込まれてしまいそうなとき、サッカーになぞらえて初めてポートフォリオのバランスを意識する、といった効果はありそうです。


そして、うまいこと投資になぞらえるツイートも面白くてつい探してしまいました。

  • 先制点を取ったら有利になる
  • 諦めたら試合終了
  • 稲妻が光る瞬間を捉える

言われてみれば、まあ似ています。
ぱっと見では、投資とサッカーのどちらの表現か区別できないくらいです。
でも、投資はサッカーではないので、あまりにサッカーに寄せるのはどうかな。

こんなマインドで投資勝負をしていたら頭が白くなりそうですよ…。
体力的にも、毛髪的にも 🙄