ノギンの泡沫投資日記

50代、年間配当40万弱…そんな年齢でそんな額? と知りつつも殖やしたいブログ。

所在不明株主になると、普通に氏名住所を公開されちゃうのか

カバー

保有しているマルハニチロで、「所在不明株主の株式売却に関するお知らせ」という開示がありました。

初めて知りましたが、こういうことがあるのですね。
5年間にわたり所在不明(配当金通知書や督促などが届かない)で配当金も受け取らなかった場合、企業はその株式を売却のうえ、買い取って自己株式としてもよいと会社法で定められていました。

驚いたのは、さきの開示には電子公告のURLが付されており、これも会社法の定めにより氏名、住所、保有株数そして株主番号がダダーンと記載されていることでした。

なにそれ怖い。電子公告怖い。

公告に載せられた方は5年間音信不通で、配当金も受け取らなかったということなので万一死亡している可能性があり、もし死亡者なら個人情報保護の対象にもならないわけですが、それにしても…。

ああ、でも、関係者がいるならこの公告を見て何かができるかもしれないのですね。
公告に気づくことができるかはものすごく謎ですが。

つまり配当金は大事だから、なんとかして必ず受け取ろうね。