ノギンの泡沫投資日記

50代、年間配当40万弱…そんな年齢でそんな額? と知りつつも殖やしたいブログ。

ティーガイアの株主優待、長期保有要件を追加


ティーガイア(3738)は携帯販売代理店の最大手。
株式会社クオカードを子会社に持ち、クオカードの優待を実施していることでも知られます。

このところの株価は低迷していましたが、こんな優待変更を開示しました。

優待条件の変化

  変更前 変更後
優待回数 2回 2回
優待内容 クオカード 1,000円 クオカード 1,000円
長期保有要件 なし 6ヵ月以上保有が必要
長期保有特典 1年以上で 額面追加あり 3年以上で額面追加あり

もはやお馴染みの感がある長期要件追加でした。

長期保有特典の変化

長期保有特典に関してはこんな感じです。

(変更前)

株数 保有1年未満 保有1年以上
100株以上 3月 1,000円
9月 1,000円
3月 1,000円
9月 2,000円
300株以上 3月 1,000円
9月 2,000円
3月 2,000円
9月 3,000円

(変更後)
=減額、=増額です。

株数 保有半年~3年未満 保有3年以上
100株以上 3月 1,000円
9月 1,000円
3月 2,000円
9月 2,000円
300株以上 3月 1,000円
9月 1,000円
3月 3,000円
9月 3,000円

保有3年未満は改悪、3年以上は拡充となった模様です。
現時点で3年以上保有している方にはラッキーな拡充、かな?

年2回クオカードという優待内容からして、優待目当ての株主は多いことでしょう。改悪一辺倒にならないように工夫したと思われます。

ただ、長期優待の延長が実施されると、それが再延長や廃止の道筋となることもあり…。
ティーガイアに関してはクオカードのスポンサー的な位置づけでもあるため、他のクオカード優待より廃止率が低いことを期待していましたが、この先はどうなってゆくでしょう。

販促効果を期待して実施される優待であれば、今後も継続する可能性が高いです。
クオカードの優待が、クオカードの販促に繋がるか? というと、まあ微妙かもしれません。
続いてほしくはあるんだけどなぁ。



こちらもクオカード優待ですが、やはり長期保有内容を変更しています。

benzoin.hatenablog.com

短期保有の優待をとりやめるという変更もあります。

benzoin.hatenablog.com